幼いころのハワイの思い出

"私が幼いころ母は一人で一生懸命私を育ててくれました。その一つの理由として裕福であったことがあげられます。
私は母の知り合いと一緒にハワイに2度訪れたことがあります。今でも懐かしく楽しい経験でした。
ハワイを選んだ理由は2点あり、一つは母が知り合いとよく行く場所であったこと。そのため馴染みのある土地で不便に感じなかったようです。もう一つは安定した気候ですね。私たちの旅行の目的はゴルフを満喫することだったので気候が落ち着いてるのは重要なことでした。
はじめてのハワイはコースデビューのために設けてもらった機会でもあり、日本のように後ろから人が来るので急いでやらないと・・みたいなことも少ないため選んだそうです。コース自体も高低差が少なくおかげさまで良いスコアも出て満足のデビューとなりました。いまでもその時の写真を見て懐かしんでます。
あと昼食の時間に知り合いがお皿が足りないので「皿だっ皿をくれ」と一生懸命言ったらサラダがいっぱい出てきたのを覚えてます。あれは子供ながらに笑いが止まらなくなり印象に強く残ってます。
大人になってから海外には一度も訪れたことはないのですが、最初に行くならハワイにいってみたいです。子供のころとどのくらい印象が違うのかも楽しみですからね。"